由志園について

ABOUTYUUSHIEN

由志園の由来

ABOUT YUUSHIEN

[牡丹と雲州人蔘の里について]

由志園門前の「牡丹と雲州人蔘の里」

由志園のある大根島は牡丹苗の日本一の生産地。
また、日本に三カ所だけの高麗人蔘(雲州人蔘)の栽培地です。
いずれの作物も島の自然環境によって育まれ、長い時間をかけて栽培技術が確立された作物で栽培自体を産業遺産と呼んでさしつかえありません。
農業分野という一次産業のみならず、それを加工する二次産業、さらに小売業・観光業といった三次産業まで統一しておこなうことで、伝統的な農業遺産を次世代に繋げていきたいと考えています。


[由志園 名前の由来]

初代園主 門脇 栄初代園主 門脇 栄

由志園の初代園主 門脇栄は開園の「志」(こころざし)を「決して利己を目的とするものにあらず、大根島の産業の推進こそ天恵に応える郷民の務めなり。その布石となればと願うなり」とします。これに父・由蔵(よしぞう)の名前から一字を取り、合わせて「由志園」と名付けました。

まちの駅アイコン
まちの駅ロゴ
(無料)フリーゾーン

由志園 まちの駅施設内

由志園門前の「牡丹と雲州人蔘の里」内には、「まちの駅」を併設しています。 トイレ休憩はもとより、電気自動車の急速充電設備(有料)や広域観光情報コーナーとして観光パンフレット等も備えております。 まちの駅は、無料で休憩できるまちの案内所です。
まちの駅とは http://www.machinoeki.com/about/

ブルーガイド三つ星 評価(2015年)

ブルーガイドジャポン

「ブルーガイド」とは Guide Bleu 1826年に創業したフランス出版大手アシェット( HACHETTE)社が発行している格付け観光ガイドで、フランスではレストラン格付け本「ミシュランガイド」とともに定評があります。

中海の真ん中に位置する大根島に有る由志園は、日本で、もっとも美しい庭園のひとつである。牡丹の美しさは有名で(パビリオンの中では、それが年間咲いている)、他にも様々な花が楽しめる(さつき、しゃくなげ、椿、紫陽花、花菖蒲・・・)季節を通して、滝や石のある庭園の散策が楽しめる。三つの卓越したレストラン喫茶が有り、そこからの景色は圧巻である。入り口ホールには、島の伝統である朝鮮人蔘が栽培されている。(本文より)

会社概要

由志園 関連図

[事業グループ]

観光事業部/牡丹事業/高麗人蔘事業/農業生産事業

人の心となり相手を思いやること

門脇 恵美子

門脇 恵美子
emiko kadowaki

日本庭園由志園の創始者であり父でもある故 門脇榮は、「決して利己を目的とするものにあらず、大根島の観光産業の推進こそ天恵に応える郷民の務め也。その布石となればと願うなり」と志しをたて、土地の買収、造成、庭石や樹木の搬入など多くの困難を乗り越え、昭和45年から5年の歳月を経て第1期工事を完成させました。そして、あらゆる場面で 「人の心となり相手を思いやること」 こそが、大切だと教えてくれました。

[有限会社 日本庭園 由志園]

社  名 有限会社 日本庭園 由志園
所 在 地 島根県松江市八束町波入1260-2
創  業 昭和50年4月
設  立 昭和60年4月
資 本 金 2,000万円
売 上 金 10億5,000万円
代表取締役 門脇 豪
従 業 員 60名
事業内容 観光日本庭園、花木の販売、喫茶・飲食店の営業
民芸品販売、菓子製造・販売、高麗人蔘等健康食品の製造販売
主要取引銀行 山陰合同銀行 北支店、島根中央信用金庫

[由志園アグリファーム株式会社]

社  名 由志園アグリファーム株式会社
設  立 平成21年7月
資 本 金 200万円
売 上 金 1億1,000万円
代表取締役 門脇 豪
従 業 員 6名
事業内容 雲州人蔘(出雲地方で生産される高麗人蔘)の生産
牡丹の生産、大根島産蕎麦の生産
主要取引銀行 山陰合同銀行 北支店、島根中央信用金庫
  • グループ売上/11億5,000万円
  • グループ従業員数/66名

[沿 革]

昭和45年12月

着工

昭和50年 4月

第1期工事竣工

昭和50年 9月

開園

昭和57年 1月

第2期工事竣工
食事処「禅」竣工

昭和63年 4月

有限会社に組織変更

平成元年11月

食事処「菖蒲」竣工

平成 3年 2月

門脇 恵美子 社長就任

平成 4年 6月

第3期工事竣工

平成 7年 9月

本館建設竣工

平成 7年 1月

室内庭園第1期「牡丹の館」工事竣工

平成 8年 9月

食事処「紅葉」竣工

平成10年 1月

室内庭園第2期「牡丹の館」工事竣工

平成11年 3月

おみやげ処「やまぼうし」竣工

平成14年12月

出雲のおろち滝「竜渓滝」竣工

平成15年 4月

新事務所竣工

平成15年11月

庭園内バリアフリー工事竣工

平成21年 4月

農業生産法人 由志園アグリファーム株式会社 設立

平成25年 2月

本館増築工事 竣工 郷土売店新設 牡丹売店新設

平成25年12月

雲州人蔘加工施設「平成の人蔘方」竣工

平成25年12月

雲州人蔘ミュージアムオープン

平成27年 3月

代表取締役 門脇 豪 社長就任

求人情報

[情報掲載日:2017/01/05]

■求人募集要項
募集内容 短期アルバイトさんの募集
長期パートさんの募集
(時間/7:30~21:30の間で3~7hの自由な時間が可能!)

[1]カフェ・園内レストラン接客※未経験の方も歓迎!

◆時給/
1,030円+能力給
《 2017年4月29日~5月7日 (GW期間) 》
 
920円+能力給
《 2017年4月8日~4月28日の土日祝 》
 
880円+能力給
《 2017年4月8日~4月28日の平日 》

[2]受付・駐車場誘導※未経験の方も歓迎!

◆時給/
970円+能力給
《 2017年4月29日~5月7日 (GW期間) 》
 
860円+能力給
《 2017年4月8日~4月28日の土日祝 》
 
820円+能力給
《 2017年4月8日~4月28日の平日 》

[3]調理補助

◆時給/
1,030円+能力給
《 2017年4月29日~5月7日 (GW期間) 》
 
920円+能力給
《 2017年4月8日~4月28日の土日祝 》
 
880円+能力給
《 2017年4月8日~4月28日の平日 》

《 通常の土日祝 》880円+能力給
《 通常の平日 》860円+能力給

※その他「洗い場」・「庭園管理」など様々なお仕事があります。

【お申し込み連絡先】
TEL:0852-76-2255担当:門脇、古藤

子育て支援

◆ 社員の仕事と子育てとの両立を支援するため次の行動計画 ◆

当社は、社員の仕事と子育てとの両立を支援するため次の行動計画を実施します。

<行動計画の内容>
  1. 計画期間 平成21年10月1日から平成24年9月30日

  2. 計画の内容
  1. 目標 短時間勤務を希望する従業員の積極的支援、援助
  2. イ. 子を養育する男性・女性従業員を問わず勤務時間を短時間(6時間以内)勤務とすること
    ロ. 子を養育する男性・女性従業員を問わず本人の都合、または希望し申し出ることにより数次にわたって勤務時間、始業・終業の時刻を変更することができること
    ハ. 上記 イ、ロ、が取得できる期間は、当該子が小学校3年の年度末まで取得できること
  3. 上記 Aの計画については当該従業員は、積極的に活用すること
  1. 平成21年12月7日 委員会規定を策定し、従業員に周知する。
  2. 平成21年12月15日 上記Ⅱ、計画の内容のA 目標のイ、ロについて、制度としての内容を検討する。
  3. 平成22年1月 制度としての内容を検討し、実行計画として決定し、制度化する。
  4. 平成22年2月 制度内容について従業員に周知する。
  5. 上記Ⅱ、計画の内容のA 目標のハ、について、制度としての内容を検討する。
  6. 平成22年6月 委員会において制度としての内容を検討し、実行計画として決定し、制度化する。
  7. 平成22年7月 制度内容について従業員に周知する。
  8. 本制度を広く周知を図るため、当社ホームページに掲載する。
  9. 平成23年10月以降、委員会において制度の運用状況を検証し、併せて制度を再検討し、改善の必要があるときは、改善を図る。
  10. その他 上記 目標以外であっても必要な制度について、検討する。

本制度の実施時期
平成21年10月1日から3年間とする。
有限会社 日本庭園 由志園